国土交通省マンション管理標準指針を基に修繕サイクルを図表化しました。
設備の種類にもよりますが、20〜30年目は高額な修繕が続きますので注意が必要です。
【建築】
工事種別 部  位 仕      様 国交省 標準
防水 屋根・屋上 アスファルト露出防水 カバー工法 12年 12年
同上  撤去工法 24年 24年
アスファルト防水コンクリート押え カバー工法 12年 12年
同上  撤去工法 24年 36年
シート防水 12年
ウレタン塗膜防水 12年
アスファルトシングル葺き 更新 24年
トップコート ウレタン
トップコート フッ素
バルコニー・廊下 長尺シート 12年
ウレタン塗膜防水 12年
階段 モルタル防水
外壁 外壁タイル 補修 12年
貼替 36年
外壁塗膜 塗替 12年
剥離・塗装 36年
鉄部 雨がかり部 塗替 4年
非雨がかり部 塗替 4年
屋外鉄骨階段 塗替 4年
シーリング 躯体目地 打替 12年
建具廻り 打替 12年
建具・金物 バルコニー手摺 アルミ・ステンレス  交換 36年
玄関ドア、サッシ窓 交換 36年
郵便受 交換 24年
メーターボックス扉 交換 36年
竪樋 交換 24年
【設備】
工事種別 部  位 仕      様 国交省 標準
給排水設備 給水管 1975年以前竣工  更新 20年 20〜25年
竣工1976〜95年  更新 25年 25〜30年
竣工1996年以降  更新 30年 25〜30年
排水管 1995年以前竣工  更新 20年 20〜25年
竣工1996年以降  更新 30年 25〜30年
受水槽 FRP  更新 25年 25〜30年
給水ポンプ 更新 16年 -
ガス設備 埋設ガス管 亜鉛メッキ鋼管  更新 20年
ポリエチレン管  更新 30年
空調設備 管理室、集会室 エアコン、換気扇  更新 15年 15年
消防設備 自動火災報知機 更新 20年
屋内消火栓 更新 25年
連結送水管 更新 25年
電気設備 共用灯 更新 15年
テレビ共聴設備 更新 15年
避雷針 更新 40年
分電盤類 更新 30年
幹線 更新 30年
自家発電設備 更新 30年
電話、インターホン 更新 30年
オートロック設備 更新 15年
機械設備 エレベーター 更新 30年 25〜30年
機械式駐車場 更新 20年 20〜25年

アーバン・スペース 建築事務所

inserted by FC2 system